My HASHI Stories

弁論大会に出場致しました

そこまでお久しぶりじゃいけどお久しぶりです。タイトルから察していただけると思いますが、この度私、SMのハルカは校内で行われる弁論大会・スピーチコンテストに出場して参りました。弁論大会は日本語で、スピーチコンテストは英語で行われ、クラスで代表が各二人選ばれます。まさか両方出場できるとは思ってませんでした…全然HASHIと関係ないじゃんと思ったそこのあなた、物凄く関係あるんですよ。実は弁論大会ではHASHIで得た経験から学んだ事、スピーチコンテストでは環境問題について取り上げ話したのです。
 タイトルは「私に世界は変えられるのか」と「Save the environment with Mottainai spirit 」です。内容は、一つ目はHASHIに入ってから学んだ人との関わり方、企画の進め方、宣伝が上手くいかなかったこと、それでも数人の意識を変えられた事、から諦めずに頑張れば私達は大きな社会問題さえも解決出来る、というものです。二つ目は幼い頃「もったいない」からといってなぜりんごの皮を食べなくてはいけないのか、少し面倒なことをしなくてはならないかが理解でき無かったけれど、それはリデュース・リユース・リサイクル、さらにはリスペクトを一度にでき、環境をよくできる素晴らしい精神だ、というものでした。
 余談ですが私はテストの作文で10点中0点を取ったことがあるので大会に出られると知りかなり驚きました。
 学校でのHASHIの宣伝は断られてしまったのですがこうして発表することで、皆の意識を変えられたら良いなと思いました。発表後に友達や上級生の方々から感想を頂けてうれしかったです。
 結果はまだ返ってきていないので何かしら成績が残ったら報告させていただきます。
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。